• トップ > 
  •  > 
  • LOCAL > 
  • 榛名山の西麓で無農薬・無化学肥料で作られる食用ほおずき「ケープグーズベリー」

2017/05/16

榛名山の西麓で無農薬・無化学肥料で作られる食用ほおずき「ケープグーズベリー」

「試行錯誤を重ね、商品として出せるようになったのは2年前からです。旬は秋ですが、それ以外の季節も楽しんでいただけるようセミドライ加工にもチャレンジしました。華やかで深みのある独特の風味をより楽しんでいただけると思います」。

170512_tr_04.jpg セミドライはチーズやナッツとともにワインのおつまみにもぴったり。 発信力を高めるにはデザインも必要と、デザイナーに森農園のロゴやパッケージ等のデザインを依頼。その甲斐あってギフト用としてのニーズも高まりつつあります。ご夫妻の誠実な思いが詰まった黄金色の実が熟すのは9月中旬頃から。

170512_tr_05.jpg 40度前後で34時間ほどかけて水分を取り除いたセミドライのケープグーズベリー。
酵素やビタミン、有用菌、風味、色合いもキープ、もちろん無添加、無着色。左の箱入り35グラム800円、右は15グラム300円。 人気商品のため今季はほぼ完売状態で秋以降の出荷を予定。以上の価格はすべて税込み。


●森農園
FAX:027(378)2382
注文はファックスで受け付け、出荷は9月中旬以降。
『家庭画報』2017年6月号掲載
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー