• トップ > 
  •  > 
  • LOCAL > 
  • 春を告げる福岡県のブランドいちご「あまおう」の魅力をめぐるスイートな物語

2017/03/07

春を告げる福岡県のブランドいちご「あまおう」の魅力をめぐるスイートな物語

「福岡のいちごはレベルが高い」とは、フランス菓子店「ジャック」のオーナーシェフ・大塚良成さん。世界最高峰の洋菓子協会であるルレ・デセール会員の大塚さんは、東京・パリなどでパティシ工として携わる中、「あまおう」が誕生する以前から福岡県産いちごの品質の高さに注目してきました。「フランス菓子で僕が好きなのはタルトです。しっかり焼き色のついたアーモンド生地の上に季節を待ちわびた旬のフルーツ。香りと食感のハーモニーにビタミンも豊富なお菓子です。特に、あまおうが出回る季節をいつも心待ちにしているんですよ」。

170314_tr_06.jpg 大濠公園近くにあるパティスリー「ジヤツク」の期間限定のスペシャリテ、タル卜フレーズ(直径12センチ)2000円。タル卜生地の聞に「あまおう」のコンフィチユールとフリーズドライを加えるなど、「あまおう」の多彩な味わいがこの一つに詰め込まれている。

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


美容講座

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年06月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー