2017/09/06

旬を愛でる花旅・庭めぐり(1) リコリス 〜神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン

170822_takanashi_tit.jpg
初めまして、高梨さゆみです。これから毎週、素敵な花旅情報をお届けします!

ガーデニングエディターの高梨さゆみです。庭や植物の生産現場などを訪ね、そこで植物の管理をしている方々に、植物の特性や魅力、上手に栽培する方法などを教えていただき、それを本や雑誌を通して紹介するのが私の仕事です。

各地の庭や花のスポットを訪ね歩いた経験から、今見ておくべき旬の花、旬の庭をピックアップして皆さまにご紹介させていただきます。有名な花の名所はすでにご存じの方も多いと思いますので、この連載では各地の小さなガーデンなども含め、隠れスポットを取り上げようと思います。

毎週お届けしますので、お近くにスポットがありましたら、ぜひ旬の時期を見逃さずにお訪ねください。美しく咲く花、素晴らしい景色の庭を見ることが、心を豊かにする栄養剤となりますように……。

旬を愛でる花旅(1) リコリス
〜神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン
170906_lycoris_01.jpg ナツズイセンの和名でも知られるリコリス・スクアミゲラの群生。

日本でもっとも馴染みが深いリコリスはヒガンバナ

リコリスと聞くと「どんな花だっけ?」と思う方も多いと思いますが、ちょうど秋のお彼岸の頃に咲くヒガンバナ(マンジュシャゲ)もリコリスの仲間で、リコリス・ラジアータというのが正式な学名です。リコリスはヒガンバナ科の球根植物で、種類がとても豊富にあります。ヒガンバナは燃えるような朱赤の印象が強いのですが、濃淡のピンクや黄色、白などの花色もあり、いずれもすっと立ち上がった茎の先端にスマートで繊細な花びらの花を咲かせます。

実はお高い花、リコリス>>

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー