2017/08/07

映画『三度目の殺人』完成披露イベントに福山雅治さんら出演者が集結

170803_fukuyama_09.jpg

是枝裕和監督初挑戦の心理サスペンスに観客はどんな感想をもつ?

『そして父になる』など、家族を主題にした作品を近年撮り続けてきた是枝裕和監督が 初めて挑戦した心理サスペンス『三度目の殺人』の完成披露試写会が行われました。

試写会に先立って行われたレッドカーペットイベントには、是枝監督のほか、福山雅治さん、役所広司さんらが登場。 一堂に会した出演者を見ながら「最高のキャストで作品が作れたんだなと実感しています」と是枝監督が語りました。

続く試写会では、上映前に舞台挨拶も。本作が一般のお客様に披露されるのは、この日が初めてということで 「どういう感想をもっていただけるのか、すごく楽しみです」というのは福山さん。 広瀬さんも「どんなふうに受け取ってもらえるのか、楽しみです」と話していました。 そんな広瀬さん演じる咲江の母・美津江を演じ、「すずちゃんのお母さん役というだけでとっても光栄」と笑顔を見せたのは斉藤由貴さん。 「重厚な作品の中でちょっとだけゆるい役」と自身の役について話した吉田鋼太郎さんは、 福山さんと同期の弁護士・摂津役。「(福山さんと)同期というだけで無理がある」と挨拶し、観客を笑わせました。

170803_fukuyama_01.jpg 左から、是枝裕和監督、斉藤由貴さん、広瀬すずさん、福山雅治さん、役所広司さん、吉田鋼太郎さん、満島真之介さん。

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー