2017/06/28

映画『結婚』初日舞台挨拶でディーン・フジオカさんが大人の愛を語る!

170629_01_AAA1267.jpg ディーン・フジオカさんが相手なら結婚詐欺に遭ってもいい!?

ディーン・フジオカさんが主演を務める映画『結婚』が6月24日に公開初日を迎え、舞台挨拶が行われました。 「ついに公開初日を迎えることができました。ひとしおです。 ……ん? 何がひとしお? 感慨もひとしおです(笑)」と冒頭から笑顔で挨拶し、お客様の目をハートにしたディーンさん。

続く柊子さんは、「寒い季節に行った撮影の日々が昨日のことのようで。そう思うくらい、自分の胸に強く刻まれる映画になりました」と作品について語り、貫地谷しほりさんは「まだ観ていない方にはどう説明したらいいのか、すごく難しい役でした」と自身が演じた役について話しました。

本作は、ディーンさんが結婚詐欺師・古海健児を演じていることでも話題になっていますが、「ディーン演じる結婚詐欺師はいかがでしたか?」と客席に問いかけたのは萬田久子さん。 客席からは「騙されたい!」という声があがり、多くの女性客がうなづく姿が見られました。

170629_02_AAA1183.jpg 左から、舞台挨拶に登壇した西谷真一監督、貫地谷しほりさん、ディーン・フジオカさん、柊子さん、萬田久子さん。

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー