『家庭画報』12月号は11/1(関西・東海は10/31)発売。日本の絶景、脇屋シェフと巡る香港美食の旅

『家庭画報』12月号は11月1日(火)(関西・東海は10月31日)発売です。 161024_next01.jpg 巻頭特集は〈一生に一度は行きたい「日本の絶景」を訪ねる〉。 海、山、川、湖、森、島、花-。豊かな自然と四季に恵まれた日本に存在する、“絶景”の名にふさわしい、感動を呼ぶ風景をご紹介します。 また、先日インスタグラムで募集した、皆さまの「思い出に残る日本の風景」も掲載。

〈香港 エレガントな美食の新潮流〉では、本誌でもおなじみ、日本における中国料理の第一人者「Wakiya 一笑美茶樓」オーナーシェフ・脇屋友詞さんと、広東料理の本拠地・香港を訪ねます。 香港に通い続けて30年という脇屋さんが満を持して、“今、訪れたい旬のレストラン”をセレクト。さらに、脇屋さんと共に巡る、家庭画報オリジナル「香港美食ツアー」も企画しました!

毎年恒例、海外のクリスマス特集では、「チェコ」のクリスマスをお届けします。

※12月号は「ライト版」の発売はありません。 161024_next00.jpg 〈今月の表紙〉
花/制作=並木容子〈ジェンテ〉
花材=バラ(レッドラナンキュラー、ジャパネスクオータムルージュ、グリーンアイス、ピースオブマイハート)、ケイトウ(ルージュビューティ)、ヒペリカム、イタリアンベリー
撮影=本誌・鈴木一彦 

Amazon.co.jp 予約受付中!

161024_next01.jpg btn_amazon_h150_yoyaku.jpg

12月号 全目次は次ページに掲載>>

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい

Pick Up