『家庭画報』2017年12月号 心を伝える「贈り物」

2つのサイズで11月1日発売!

※通常版とプレミアムライトは、一部内容が異なります。プレミアムライトでは、通常版に収録されている記事のうち、連載をはじめとする一部の記事を収録しておりません。 それぞれの詳細ページの全目次をご覧ください。
※一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。
 

こころ躍るホリデーシーズンがやってきます。
心をこめた贈り物で、大切なかたへ一年間の感謝の気持ちを伝えませんか?
巻頭特集では、贈り物上手なかたがた(宮澤奈々さん、青木奈緒さん、白城あやかさん)のライフスタイル紹介をはじめ、札幌、名古屋、大阪、大分の地元マダムがお勧めする「私の街の贈り物」、素敵なラッピング術、インテリア小物など、お洒落にセンスよく、心を伝える贈り物を皆さまにご提案します。

徳川家康も愛した地、そして日本の温泉リゾートの元祖でもある「熱海」に今、改めて注目が集まっています。湯宿、美術、文化、そして、食。
尾崎紅葉、志賀直哉ら、文豪も愛した地の魅力に迫ります。

毎年ご好評いただいている、海外のクリスマス。今年は、北欧デンマークのクリスマスです。世界遺産の古城のクリスマスマーケット、世界中が憧れ見学に訪れるというフラワーショップなど、荘厳で美しいクリスマスをご堪能ください。

まもなく高麗屋三代襲名を迎える、市川染五郎さんの特集では、この企画のために約10か月にわたって篠山紀信さんが染五郎さんを追いかけた撮りおろし写真で、その活躍を振り返ります。染五郎さんが選んだご自身の10大トピックスも必見です。

インタビューコーナーには、二宮和也さんと西島秀俊さんが登場! 人気連載「中村七之助の真情」は最終回です。

12月号、ぜひお手にとってご覧ください。

●今月の表紙●

花/制作=長塩由実〈レ ミルフォイユ〉
花材=バラ(ラズベリー、シンベリン、ウィッシング、アムルーズ・ド・トゥ、ダーシー、イヴピアジェ、ドルチェビータ)、ブバリア(ロイヤルユリア)、ネリネ(ソフィ、ラスバンルーン)

 

●主な特集●

お洒落にセンスよく 心を伝える「贈り物」

季節の移ろいは早いもので、今年もあっという間に師走を迎えます。 振り返れば、お世話になったあのかた、このかた……感謝の気持ちを伝えたい皆さんの顔が浮かびます。クリスマスや新年、それぞれに集うイベントで贈りたい品もあるでしょう。今年も一年ありがとう、の気持ちを込めて丁寧に選びたい心の伝わる品を、贈り物上手の皆さんから教えていただきました。

甦る日本のリゾート 熱海 の魅力、再発見

国内有数の温泉リゾート「熱海」。徳川家康も愛したという良質な温泉をはじめ、温暖な気候と景勝が今また注目され、国内外から多くの旅行者をひきつけています。 歴史の面影を残しつつ、新たなる変化も遂げてきた、熱海の魅力を再発見する旅に出かけましょう。

洗練のデコレーションに憧れて クリスマス王国デンマークへ

"一年中、クリスマスのことを考えている"といわれるほど、クリスマスを大切にしているデンマークの人々。街も賑やかになりますが、デザインとインテリアの国でもあり、寒い冬を過ごす人々にとっては、室内の飾りつけに何より力が入ります。お城、家庭、ホテル、フラワーショップの個性豊かなデコレーションを訪ねました。

高麗屋三代襲名記念特集 挑み続ける七代目市川染五郎

七代目市染五郎として生きる最後の一年もその活動の裾野は、ますます広がるばかりである。どこまでも進化し続ける歌舞伎役者の活動を約10か月にわたって追いかけてきた。その全容をお届けする。 撮影/篠山紀信

まだ見たことのない輝きがここに 驚きのあるジュエリー

眩く光を放つ色とりどりの宝石が誘う、夢のような世界。突き抜けたクオリティや 想像を超えるデザインで、見る人の心を歓喜させるジュエリーが届きました。ハイジュエラーと呼ばれるメゾンだけが成し得る、驚きに満ちた煌めきの世界へとご案内します。

家庭画報 最新号

2017年12月号11月1日(水)発売 

お洒落にセンスよく 心を伝える「贈り物」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading