2017/04/05

「魅惑の沖縄」特集 現地ロケこぼれ話~琉球絣とかすりロード

きものライフがもっと輝く、素敵に着こなすための装いのアイディアを美しいビジュアルで展開している家庭画報の姉妹誌『きものSalon』。本誌の撮影のこぼれ話やイベントのご報告などを「きものSalon通信」としてお届けします。家庭画報同様、ぜひ『きものSalon』もご愛顧ください。



【Vol.1】2017 春夏号-「魅惑の沖縄」特集 沖縄ロケこぼれ話~琉球絣とかすりロード

170413_km_02.jpg 琉球絣はかつて、沖縄で織られている絣織物の総称でしたが、現在は沖縄本島の南風原町(はえばるちょう)で作られているものを指します。南風原町は那覇市の東南に位置し、首里からは車で15分ほどの距離。琉球かすり会館を中心に織物の工房や作業場などが集まり、織物の街を体験できる散策ルート「かすりロード」が整備されています。

170413_km_03.jpg 琉球絣の幾何学模様は、植物や動物をモチーフにした600種類もの多彩な図柄。「かすりロード」では絣柄の持つ意味を、歩きながら学べるようになっています。

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー