2017/02/16

『きものSalon 2017春夏号』魅惑の沖縄 珠玉の美ら布を求めて

【大好評アンコール企画 永久保存版】伝説の和髪師 IKKOふたたび
いま、結いたい人 歌手・市川由紀乃さん


170220_km_09.jpg カリスマ美容家、タレント、そして最近では横浜美術大学で客員教授を務め、コスメプロデュース、ライフプロデュース、さらには書家として『家庭画報』の巻頭連載も開始するなど多彩な才能を発揮するIKKOさん。じつは業界では三本の指に入ると言われる「和髪師」として知られています。

一昨年の本誌特別企画が大好評の中、IKKOさんがふたたび和髪師として時間を割くことはむずかしい状況でしたが、アンコールの声に応えてくださり、和髪師IKKOが甦りました。というのも、「この人を結いたい」という存在の登場があったから。昨年秋に出演オファーをしたその人こそ、演歌好きのIKKOさんが数年前から注目していた演歌歌手の市川由紀乃さんです。打ち合わせを重ねる間、年末にはNHK紅白歌合戦への出場を果たし、スター街道まっしぐらの市川由紀乃さん。ヘア&メイクからきものコーディネート、そして撮影のポーズまですべてをIKKOさんがプロデュース。さらに美しく輝く市川由紀乃さんをご覧ください。

トータルプロデュース&和髪&書/IKKO 撮影/富田眞光(vale.) アシスタント/Ms.Ru-Ru YOSHIMI りょう さとえ(GLAD) きもの(IKKO私物) 構成・文/古谷尚子(本誌)

この記事は全7ページです。

あわせて読みたい


四季島
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー