2017/09/11

旅にも街にも。大人がお洒落に持てる、上質でエッジィなリュック7選

170911_ruck_01.jpg
お洒落な女性が颯爽とリュックをコーディネートしている姿を、このところ度々目にします。数シーズン前から始まった、「大人リュック」ブーム。その魅力は、抜群の収納力や両手が自由に使える機動力はもちろん、程よい抜け感と若々しいスタイリングを演出できること。カジュアル派の女性はもちろん、エレガント派の女性にも新鮮に映える、この秋のファッションの特効薬となるリュックを厳選しました。

大人のリュック選び、ポイントは上質な「素材」を選ぶこと
「ミドルエイジが持つなら、素材へのこだわりが鍵」と語るのは、スタイリストの岡本真規子さん。若い世代に人気のナイロンやジャージー素材のものは、大人が身につけるとスポーツテイストが強すぎて、ともすると単なる<山登りスタイル>になってしまうことも。目指したいのは、これからの季節のニットのワンピースやトレンチコートにもお洒落になじむリッチな雰囲気です。

「おすすめは断然、レザー素材。型押しのタイプなら一層リュクスな印象を醸します」(岡本さん)。持つだけで一気にコーディネートを今っぽく格上げする、編集部おすすめの3つのスタイルをご紹介します。

次ページ>>今季イチオシのお洒落なリュックをご紹介します!>>

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー