2017/03/08

「ヴァン クリーフ&アーペル」と光のアーティストMASARU OZAKI氏のコラボレーション

「ヴァン クリーフ&アーペル」銀座本店では、店内に優しく温かい光のアートディスプレイを映し出し、訪れるかたに特別な春の夜を届けます。“Tsubomi”が舞い降り、ブティックが穏やかな春の訪れを湛える様子をご覧ください。2017年3月1日(水)〜4月18日(火)。

170308_jw_01.jpg

●お問い合わせ先
ヴァン クリーフ&アーペル デスク
TEL:0120-10-1906
URL:http://www.vancleefarpels.com


●『家庭画報』2017年4月号掲載
この記事の情報は掲載号の発売当時のものです。

  • 1

この記事は全1ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー