2016/12/07

「GINZA TANAKA」史上最高純度の金を使った2億円のクリスマスツリー

貴金属の老舗「GINZA TANAKA」では、純度99.999%の高純度な“純金線”を使用し、「ラインアート」と呼ばれるアート技法を用いてツリーの立体的な形状を表現したGINZA TANAKA史上最高純度のクリスマスツリーを、期間限定で展示・販売中です。

16109_jw_01.jpg “純金線”とは、純金を高度な技術を使って線状に加工した素材で、世界中で半導体をはじめとするさまざまな産業用の製品に幅広く使用されています。今回はラインアートの素材にふさわしい美しさと強度を兼ね備えた太さ1.0mmの純金線を採用し、繊細でありながら純金ならではの迫力ある輝きを放つデザインを実現。 また、バックパネルには、2016年にGINZA TANAKAが本店を日本橋から銀座に移転して90周年を迎えたことを記念し、90年前の銀座の街並が描かれています。

GINZA TANAKAが銀座の地で培ってきた90年間の様々な歴史や伝統と、これからも変わることなく銀座の土地で輝き続けていたいという想いを、繊細なラインアートで作られた純金製のクリスマスツリーの美しい輝きで表現した逸品です。


GINZA TANAKA ゴールドクリスマスツリー  銀座と共に90年。純金の輝きで紡ぐラインアート
期間:2016年11月18日(金)~12月25日(日)10時30分~19時
場所:GINZA TANAKA 銀座本店1階
販売価格:2億円(税込)
素材:K24 計約19㎏
サイズ:バックパネル 高さ 約2.5m、ツリー 高さ 約2m × 幅 約1.5m


●お問い合わせ
GINZA TANAKA
TEL:0120-556-826
URL:http://www.ginzatanaka.co.jp
  • 1

この記事は全1ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー