• トップ > 
  • お知らせ > 
  • SPECIAL > 
  • 【家庭画報×今森光彦さん】晴雨兼用「オーレリアンの傘」を作りました!

2017/05/25

【家庭画報×今森光彦さん】晴雨兼用「オーレリアンの傘」を作りました!

■柄は3種ご用意しました
左「ミヤマシジミとツルキンバイ」、 中「ウソとコブシ」、右「カワセミとヤマザクラ」 170522_aurelian_02.jpg

「カワセミとヤマザクラ」 170522_aurelian_03.jpg 2013年度の『家庭画報』連載「オーレリアンの庭」で発表された作品。青く輝く宝石のように美しいカワセミは、アトリエのすぐ下を流れる天神川で、春によく見かける鳥。ヤマザクラとともに配置した。

「ウソとコブシ」 170522_aurelian_04.jpg 「構図を考えるのが一番の楽しみ」と今森さん。この作品は花びらを食べにやってくるウソをどこの枝に留め、ポーズをどうするかを悩んだという。製作は、枝→花と葉→鳥の順に進められた。

「ミヤマシジミとツルキンバイ」 170522_aurelian_05.jpg 山地の林下に生える多年草で黄色い花をつけるツルキンバイ(蔓金梅)と、そこにやってくるミヤマシジミの競演。切り絵には通常、ファインペーパーを使用しているが、花には透け感のある和紙を採用。

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


9月号特集連動
住宅企画
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年09月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー