• トップ > 
  • お知らせ > 
  • NEWS & TOPICS > 
  • 『ボストン美術館の至宝展―東西の名品、珠玉のコレクション』東京都美術館にて開催中

2017/08/08

『ボストン美術館の至宝展―東西の名品、珠玉のコレクション』東京都美術館にて開催中

1876年の開館以来、公的な資金援助を受けず、ボストン市民など多くの寄贈者によって支えられ、現在約50万点のコレクションを誇るボストン美術館。そのなかから、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、現代美術など80点が来日。英 一蝶(はなぶさ いっちょう)の『涅槃図』、南仏アルル時代のゴッホの数少ない友人であったルーラン夫妻の絵画など多彩な作品を堪能したい。

170808_at1_01.jpg

フィンセント・ファン・ゴッホ《子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人》1889年 油彩、カンヴァス
Bequest of John T. Spaulding, 48.548 Photograph ©2017 Museum of Fine Arts, Boston



『ボストン美術館の至宝展―東西の名品、珠玉のコレクション』
会期:2017年7月20日(火)~10月9日(月)
会場:東京都美術館 企画展示室
休室日:月曜、9月19日(火) ※8月14日、9月18日、10月9日は開室
観覧料:一般1600円
※神戸市立博物館、名古屋ボストン美術館に巡回


●お問い合わせ
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL:http://boston2017-18.jp/


文/白坂ゆり
  • 1

この記事は全1ページです。

あわせて読みたい


和美人百貨店
9月号特集連動
住宅企画
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年09月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー