2017/07/12

すみだ水族館で、お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」開催中

170712_sumida_01.jpg すみだ水族館で開催中の「東京金魚ワンダーランド」では、夏の風物詩である金魚の魅力をたっぷり紹介。日本最大級の全長100メートルにおよぶ金魚展示エリア「江戸リウム」では、色も形もさまざまな約20品種、約1000匹の金魚が楽しげに舞い遊びます。水槽の中でひらひらと漂う金魚たちと、職人が一つ一つ手作業で作り上げた約150個の金魚ちょうちんに囲まれた空間に加え、伝統飴細工専門店である浅草・飴細工『アメシン』がこのイベントのために新たに制作した精巧な金魚の飴細工10種も展示。情緒溢れる東京の下町で、つかの間の涼を感じながら江戸の“美と匠”の競演を楽しんでみては。2017年8月31日(木)まで開催中です。

170712_sumida_02.jpg 左/登場する金魚たちは、色も形もさまざま。 右/それぞれの金魚の特徴を細部まで忠実に再現した美しい飴細工。

170712_sumida_03.jpg 手作りの温もりを感じさせる風情ある金魚ちょうちん。

●お問い合わせ
すみだ水族館
TEL:03-5619-1821
URL:www.sumida-aquarium.com
  • 1

この記事は全1ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー