2016/12/28

2017年、「セブンアカデミー」で新たな学びや趣味の世界を広げませんか

季節を楽しむ きものヘアメイク【後期】~自分でできる最旬スタイル~
意外と知られていない、きものの柄や色味から考える似合わせヘアメイク。和装の分野で今話題の三島裕枝さんが、わかりやすく提案します。侘び寂びのある和装ならではのヘアメイクを季節の変化とともに楽しみましょう。
161228_sa_09.jpg 161228_sa_10.jpg 三島裕枝
資生堂ヘア&メーキャップアーティスト。2000年資生堂美容室に入社。9年間のサロンワークを経て、2010年からビューティークリエーションセンターでヘア&メーキャップアーティストとして活動を始める。サロン時代のNY・パリコレクション経験を生かし、雑誌撮影などの広報活動を担当する。


●講師/資生堂ヘア&メーキャップアーティスト 三島裕枝
●日程/2017年1月17日(火)、2月21日(火)、3月21日(火)
●時間/15時~16時30分
●受講料/計3回で1万6,200円(税込み)
●持ち物/ご自身でお使いのメイク道具一式
●URL:https://academy.sekaibunka.com/sebun/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=61420#program-shosai-table




●お問い合わせ
セブンアカデミー
TEL:03-5968-5600(土・日曜、祝日を除く10時~17時)
※2016年12月29日~2017年1月4日まで年末年始休業
URL:https://academy.sekaibunka.com

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
今森光彦傘
ホテル企画
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年08月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー