2016/12/15

京都発、漆仕上げのボックスに美しく詰められた 珠玉の一粒、ボンボンショコラ

My Delicious 喜ばれる手土産
三代川純子さん (フラワーデザイナー)

20年来、おいしいものを見つけるたびに包み紙やパンフレットをファイリングしているという三代川純子さん。自らの経験で集めた「お取り寄せ・贈りものリスト」には、大きく展開せず、限られた場所でしか手に入らない各地の名品が多くを占めています。

京都・高瀬川沿いの路地奥に店を構える「サロン ド ロワイヤル」のボンボンショコラも三代川さんの最近のお気に入り。和はもちろん世界の厳選素材を使い、オリジナリティ豊かに仕上げられたショコラは、まさに粒揃いの美味です。「京都に詳しい友人に教えていただきました。隠れた場所にこそ素敵なものがあるのは京都ならでは。大好きなエッフェル塔がモチーフのショコラにも心躍ります」。

16161215_fd_01.jpg 大切な贈りものには、三代川さんお手製のブーケを添えて。胡蝶蘭と2種のダリア、アマリリスなどによるお正月らしい晴れやかなアレンジ。漆塗りのボックスに入ったショコラは、オリジナルの風呂敷に包まれて販売。「ボンボンショコラ 漆赤2段22個入り」6550円(税込み)/サロン ド ロワイヤル 京都本店

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


美容講座

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年06月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー