• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 家庭画報オリジナル和菓子 4月5日から日本橋三越本店「全国銘菓展」で販売

2017/04/03

家庭画報オリジナル和菓子 4月5日から日本橋三越本店「全国銘菓展」で販売

創刊60周年記念特集
〔家庭画報×全国銘菓〕和菓子で楽しむ春のティータイム


撮影/本誌・鈴木一彦 スタイリング/横瀬多美保

うららかな春の日の昼下がり、家族や友人と過ごすお茶の時間に笑顔と驚きをもたらしてくれる、家庭画報オリジナルの和菓子ができ上がりました。一緒に作ってくださったのは、日本橋三越本店で行われる催事「全国銘菓展」に参加する全国各地の和菓子店。美しい上生菓子から新発想の細工菓子まで、すべてご購入いただけます。

まずご紹介するのは、野花が咲き乱れ、清らかな水流に色鮮やかな金魚が泳ぐ、春ののどかな情景を思わせるお干菓子。繊細な香りの中国茶を合わせて、日本茶とはひと味異なるマリアージュをお楽しみください。

170411_fd_01.jpg 百花繚乱(左)
干菓子製のかごの中にたんぽぽや藤などの干菓子がこぼれんばかりに咲き誇る。愛らしい鳩も「豊島屋」ならでは。「豊島屋」製作。1箱1000円(税別)。
めでたづくし(右)
和三盆の干菓子。春の訪れを喜ぶ思いを込めて、巻水の水面には桜の花びらが。鮮やかな黄色と紅色の金魚が愛らしい。「両口屋是清」製作。1箱2000円(税別)。

この記事は全5ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
クイーンエリザベス
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年08月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー