• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 齋藤元志郎さん、宮澤奈々さんが動画で解説! おもてなしの主役になる演出のアイデア 「お洒落サンドイッチ」

2016/04/01

齋藤元志郎さん、宮澤奈々さんが動画で解説! おもてなしの主役になる演出のアイデア 「お洒落サンドイッチ」

titleall.jpg

タイトル1 タイトル2 タイトル3 『家庭画報』2016年5月号の特集「おもてなしの主役になる演出のアイデア お洒落サンドイッチ」では、 定番のサンドイッチに驚きのある演出をプラスしたおもてなしの日のためのサンドイッチを、 旬香亭のご主人・齋藤元志郎さん、料理研究家・宮澤奈々さんにご提案いただいています。

そのなかから、こちらでは、シュープリーズ用パンのくりぬき方と、「ダミエ」、「野菜のジュエルボックスサンド」の作り方を動画でお届けします。ポイントをおさえればご自宅でも簡単に作ることができるので、ぜひお試しください!

写真/阿部 浩 動画撮影/古屋留美(家庭画報編集部) 



おめかししたカンパーニュをおもたせに「パン・シュープリーズ」
シュープリーズ用パンのくりぬき方 160401_fd_sp_001.jpg フランスのパーティ料理の定番、“びっくりパン”の意味を持つ「パン・シュープリーズ」。器となるパンのくりぬき方のコツを、齋藤元志郎さんに解説していただきます。




160401_fd_sp_01.jpg 齋藤元志郎さん(さいとう・げんしろう)
洋風小皿料理の草分け「旬香亭」のご主人。フランス修行時代にトゥレトゥール(そうざい店)でサンドイッチを多数手がける。今もパン・シュプリーズをお店で提供している。
静岡 旬香亭
静岡市葵区駿河町4-8 駿河町森下ビル
TEL:054-272-3066
URL:http://www.shunkoutei.com/shunkoutei/

NEXT>>料理研究家 宮澤奈々さん発 思わず歓声が上がる パーティ仕様のプチサンド>>

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー