• トップ > 
  •  > 
  • EDITOR’S REPORT > 
  • 上海の邸宅を思わせる瀟洒な空間で堪能するモダンな中国料理「茶禅華」

2017/06/15

上海の邸宅を思わせる瀟洒な空間で堪能するモダンな中国料理「茶禅華」

約15品で構成されるコースは、魚介や野菜などの旬味を生かした、温度や味に緩急をつけたメリハリのあるメニューが続きます。

c_170612_fd_02.jpg メインの「小鳩の焼き物2種」(写真上奥)は、シェフの川田智也さんのスペシャリテ。臭みを一切感じないジューシーな味わいは格別です。ほかに「アオリイカと青山椒の冷前菜」(同上手前)、「温冷2種の杏仁豆腐」(同下左)など。

c_170612_fd_00.jpg 「麻布長江」で中国料理の研鑽を積み、その後「龍吟」で日本料理の技を学んだ川田さんならではの、中国料理の力強さと和食の繊細さを兼ね備えた味を堪能できます。

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


9月号特集連動
住宅企画
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年09月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー