• トップ > 
  •  > 
  • EDITOR’S REPORT > 
  • 和の食材と驚き溢れる演出で楽しむノルディック・キュイジーヌ 「エッグ」

2017/03/06

和の食材と驚き溢れる演出で楽しむノルディック・キュイジーヌ 「エッグ」

ビルの地下へと続く苔やキャンドルに彩られた階段を下りると、北欧の食卓のようなあたたかな空間が広がります。

170306_fd_03.jpg 20年以上デンマーク料理に携わってきたシェフの辻村直子さんが大切にするのは、食材本来の味と香りがしっかりと味わえること。 「発酵文化など和食との共通点があるデンマーク料理の魅力を、日本の食材で表現したいです」と話します。アミューズ代わりのスナックから始まる約8皿のコースは、食材の個性を引き立てながら、楽しい演出がいっぱい。

170306_fd_02.jpg 「蟹のブラッディマリー」

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年04月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

一休コラボ
家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー