• トップ > 
  •  > 
  • EDITOR’S REPORT > 
  • 東京ミッドタウンの程近く、気鋭のすし店で料理と握りを楽しむ 「鮨 由う」

2017/02/06

東京ミッドタウンの程近く、気鋭のすし店で料理と握りを楽しむ 「鮨 由う」

地下へと続く階段を下りると、清々しい8席のカウンターで店主の尾崎 淳さんが出迎えてくれます。

170206_fd_02.jpg おまかせ1万5000円のみ、その構成は、いり酒でいただく白身魚のお造り、温かいふろふき大根、あんきもなどの酒肴、たらの白子やわかさぎの天ぷらなどの料理8品に続き、握りが12かん。

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
今森光彦傘
ホテル企画
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年07月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー