• トップ > 
  •  > 
  • レシピ > 
  • しっとり焼き上げた牛イチボを、ブルーチーズベースのソースで

2017/10/08

しっとり焼き上げた牛イチボを、ブルーチーズベースのソースで

Cookbook_Everyday_08 October

連休の中日を家で過ごすなら、こんなフレンチの肉レシピはいかがでしょう。脂の少ない牛のもも肉を、ブロックでしっとりと焼き上げ、ブルーチーズをベースとしたソースでいただく一皿です。肉はまずフライパンで焼き、オーブンへ。乾かないよう、固くならないよう、オーブンでの加熱と休息を繰り返すことで、絶妙な仕上がりになります。おいしい赤ワインとともにいただいてくださいね。『「銀座レカン」高良康之シェフが教えるフレンチの基本』より。


牛イチボのロースト フルムダンベールソース 撮影:櫻井めぐみ 171008_gyuitibonoroast_01.jpg 【材料 作りやすい分量】
・牛もも肉(イチボ) 240g

・塩 適量(肉の重量の1%が目安)

・黒胡椒 適量

・バター(食塩不使用) 40g

・オリーブオイル 30cc

・かぶ(付け合せ) 適量

■フルムダンベールソース(作りやすい分量)
・エシャロット(みじん切り) 70g

・白ワイン 50cc

・白ワインヴィネガー 15cc

・生クリーム(乳脂肪分42%) 200cc

・フルムダンベール(ブルーチーズ) 80~100g

・黒胡椒(粗挽き)、パセリ(みじん切り) 各適量

・クレーム フェッテ※ 20g

・オリーブオイル 40cc

※生クリームを砂糖を加えずに泡立てたもの。

牛肉をフライパンとオーブンで焼きます>>

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


四季島
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー