• トップ > 
  •  > 
  • レシピ > 
  • ペペロナータは、あらゆる料理をおいしくする天然の野菜調味料

2017/07/09

ペペロナータは、あらゆる料理をおいしくする天然の野菜調味料

Cookbook_Everyday_09 July

夏野菜・パプリカを炒め煮にしたペペロナータは、カッテージチーズやエクストラ・ヴァージン・オリーブ油をかけて、アンティパストの一品に。作り立てでも油となじんでからでもおいしくいただけます。また、パスタや煮込みの隠し味や、魚や肉料理の付け合わせにも最適。あらゆる料理をおいしくしてくれる、いわば天然の野菜調味料のような存在です。ラップをかぶせるか密閉容器に入れて冷蔵庫で2~3日保存が可能。オリーブ油で覆って空気を遮断すれば冷蔵庫で2週間日持ちしますよ。『VEGETABLE 真中シェフの野菜のおいしい「こつ」レシピ』より。


ペペロナータ 撮影:白根正治 170709_pepenata_01.jpg 「重ならないように広口鍋を使い、“皮にしわが寄る”くらいまで火を入れて甘みを出します。柔らかくて味がよくて、そのままでもおいしいし、いろんな素材にも組み合わせられます。たとえば鯛などの白身魚の切り身とペペロナータを平らに敷きつめてカルパッチョに。塩、白こしょう、エクストラ・ヴァージン・オリーブ油で味をつけます。味のバランスがよく、彩りもきれいです」(真中シェフ)。

【材料 3~4人分】
・パプリカ(赤) 3個

・にんにく(つぶしたもの) 2かけ

・タイム 1枝

・エクストラ・ヴァージン・オリーブ油、塩 適量

パプリカを切って炒めます>>

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年10月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー