• トップ > 
  •  > 
  • レシピ > 
  • カレーのコク出しはカシューナッツで。本格「キーママタール」

2017/04/21

カレーのコク出しはカシューナッツで。本格「キーママタール」

Cookbook_Everyday_21 April

キーマはひき肉、マタールはグリーンピース。日本でも人気抜群のキーマカレーは北インド由来の料理です。今日は銀座の老舗インド料理店「ナイルレストラン」ナイル善己さんのレシピで、本格のキーママタールにトライしてみましょう。牛肉の力強い味にカシューナッツペーストのコクが加わって、実にリッチな味わいに仕上がりますよ。

「牛ひき肉は加熱すると独特の甘い香りが立ってきます。その甘みと相性のよいスパイスがカルダモン。ホールとパウダーのダブル使いにして、ホールで香りを、パウダーで味を主張します。ここでも北インドのコク出しアイテム、カシューナッツが大活躍。ペーストを加えたら、粘り気と香りが出るまで、焦げないようにしっかり炒めましょう」(ナイル善己さん)。


キーママタール 撮影:髙橋栄一 170421_curry_1.jpg 【材料 4人分】
・牛ひき肉 350g

・A [玉ねぎ 1個分/青唐辛子(※1) 3本分/にんにく 2かけ分/しょうが 1かけ分] (各みじん切り)

・トマト(ざく切り) 1個分

・グリーンピース(水煮) 100g

・プレーンヨーグルト(よく混ぜる) 大さじ2

・カシューナッツ(※2) 20g

・牛乳 40cc

・水 200cc

・サラダ油 大さじ3

・塩 適量

・ホールスパイス [カルダモン、クローブ 各5粒/シナモンスティック(※3) 1本]

・パウダースパイス [コリアンダー 大さじ1/ガラムマサラ、カルダモン 各小さじ1/ターメリック、カイエンヌペッパー 各小さじ1/2]

※1 ししとうで代用可。

※2 塩味つきでもよい。

※3 シナモンの皮片を2かけでも。

カシューナッツのペーストを作ります>>

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


四季島
テンピュール
この人に会いたい
山口遼ジュエリー連載
フィギュア愛
星野リゾート
和美人百貨店

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年11月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー