• トップ > 
  •  > 
  • レシピ > 
  • 極上の「手作り」おせち【2】鴨ロースと牛肉八幡巻き

2016/12/26

極上の「手作り」おせち【2】鴨ロースと牛肉八幡巻き

料理/小室光博(懐石 小室) 写真/鈴木一彦(本誌)

Cookbook_Everyday_26 December

「懐石 小室」小室光博さんのレシピでお届けしています、お正月料理の特集、2日目です。今日は今様おせちに欠かせない、ご馳走感のある肉料理を。ご紹介するのは、おめでたい気分を盛り上げるロゼ色に仕上げた「鴨ロース」と、細く長く根を張ることから縁起のよい食材とされるごぼうを牛肉で巻いた「八幡巻き」。作り方は比較的シンプルですが、鴨ロースは蒸し上げた後に吊るして血抜きをしたり、八幡巻きのごぼうには丸太の形をキープしながら包丁を入れて柔らかく煮えるように工夫したり、とちょっとしたひと手間が施されています。見えないところの仕事は、おいしく美しく仕上げる料理屋さんならではの技です。本誌2015年新年号より。


鴨ロース  161227_kamo_1.jpg 【材料 4人分】
・鴨ロース肉 300gぐらいを1枚

・A [酒 80㏄/みりん 60㏄]

・濃口醬油 40㏄

・くず野菜(ごぼう、にんじんなど) 20~30g

鴨肉の下ごしらえを>>

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


京都イベント
ホテル
双葉

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年03月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

住宅企画
一休コラボ
バッグプレゼント
スパプレゼント
家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー