2017/06/19

私、鳥ですが、和菓子でできています

170620_kicco_01.jpg

「工芸菓子」をご存知ですか? その起源は江戸時代。なんと和菓子の材料を使って日本の四季や花鳥風月を写実的、立体的、そして絵画的に表現した“工芸品”なのです。 製法は和菓子の技法と同様、全てこまやかな手仕事。細部にまでこだわる、かなりの熟練技が必要とされます。


そこで質問:
菓子というからには、これは食べるものでしょうか?
→いいえ、鑑賞して楽しむ美術工芸品です!
愛でる工芸のような和菓子。一度は見てみたいと思いませんか?



この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


9月号特集連動
住宅企画
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年09月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー